ドッキリ秋葉情報




 昨日(7月30日)秋葉原の行きつけの電線屋さんに極細の4芯シールド線200m巻きを買いに行ったら品切れで一月立たないと入荷の見込みがつかめないと言われました。ここ何年越し必要な都度切り売りして貰っていたありふれた品です。

 石油の値上げでプラスチック製品が全て値上がりになるのがハッキリしているようです。それでメーカーも値上げ後を待って今は出荷を押さえているという説明でした。

 これには慌てました。折角使い勝手をつかんだシリコンマイクもコード無しでは使えません。一月以上お預けとは殺生な話です。とにかく店にあるのを全部寄越せ、とかき集めたのが85m。後は一回り太いので我慢することにしました。念のため3芯も買い溜めしておきました。

 この話を顔なじみのマイクロホン屋さんとか抵抗屋さんなどで話したら「電線だけじゃない他のプラスチック製品は軒並み値上げになりますよ。値上げならまだ良い方で物によっては当分消えますよ」と真顔で言うのです。

 こうしたことは今始まったことではないのです。3.5mm径のステレオプラグが秋葉原のあらゆる部品屋さんから忽然と姿を消したことがありました。
 このお盆の連休で少しまとまった物を作ろうとしていたので、当日になって一つでも二つでも部品が足りないと目も当てられない。今日明日中に揃えに行きます。

 秋葉がこうなら全国に伝染します。皆さんも御注意!

直線上に配置

補聴機器勉強会 に戻る