News13 日本初のABI(人工脳幹)手術



 インターネットで[ABI手術]を検索すると読めます。欧米で150人、日本で

1人の成功例がある…と。詳しい記事が12月14日の朝日新聞に出ていて見せて貰

いましたので紹介します。

 人工内耳とは蝸牛とその周辺に残っている聴神経を電気で刺激するものですね。神

経をやられていると使えない技術です。ABIはもっと脳寄り、延髄の外側にある聴神

経の根本(蝸牛神経核)に電極を当てるのです。新聞ではアメリカやドイツを中心に

450人以上の実施例があり92%の人に有効だったとあります。

 日本では両側の聴神経に腫瘍ができて17年間聴力を失っていた人が虎ノ門病院の

耳鼻咽喉科と脳神経外科の協力で8時間に亘る手術の末聴力を取り戻しました。人工

内耳の手術は今では保険がききますが、こちらは前例がないので自己負担とは大変で

したが聴力が戻った喜びはお金に替えられないようです。

 こういうニュースは本当に我々難聴者の心を明るくします。この勢いで内耳の再生

技術が前進してくれることを期待しましょう。
直線上に配置
 

 補聴機器勉強会 に戻る