07 人工内耳をお使いの方へ



私は人工内耳友の会の賛助会員です。会報に惚れて入会した会員と言っていいかも知れません。ACITAの会報は中身の濃さに於いて全国の難聴者団体の機関誌の内で一頭地を抜いていると確信しています。特に実態調査特集号に教えられることが沢山あります。
 その中で私は「人工内耳で音楽を楽しみたい」とおっしゃる方が結構おられるのに驚きました。人工内耳では音階が正確には聞こえないと伺っていたからです。私もメニエール氏症候群のため音階が完全に狂って聞こえていた何年かがありましたので、何とか音を聞き分けようと努力する気持ちが実に良くわかるのです。
 
 この欄では人工内耳で音楽を楽しむにはどうする?を当分追ってみるつもりです。
それと、人工内耳用の磁気ループやら細かな部品類、生産中止になった附属品の代わりの品の開発などを引き受けてきましたので、引き続き「こうしたものが欲しい」という希望も聞かせて頂きたいと思っています。順に形になれば楽しいと思いませんか。

0701 音楽をどう聴くか
0702 音楽をどう聴くか
0703 体で聴く打楽器コンサート
0704 AISの代品を作ること
0705 素晴らしかった打楽器アンサンブルコンサート
0706 洗足学園音楽大学のコンサートで感銘を受けたこと
0707 スチールパンのCDを聞いてみました
0708 日米で何故人工内耳ができないか
0709 オルゴールのオリジナル曲がいける
0710 人工内耳装用者の体験談を二つ
0711 森脇日記で思うこと
0712 人工内耳を入れた森脇さんがやってきた
0713 スピーチプロセッサ用 特注ケース
0714 打楽器は視力障害者との接点になるか
0715 人工内耳装用者へのお勧め「デジタルパーカッション」
0716 必読!「サイボーグとして生きる」
0717 磁気ループは人工内耳装用者が最短距離にあり
0718 人工内耳ユーザーTさんからのお便り
0719 Tモードで家族と共にテレビを見る
0720 人工内耳には補聴器を越えた部分がある
0721 東京医科大の合同リハビリテーションで感じたこと
0722 佐藤も肝を潰したシリコンマイクの使い方

直線上に配置
 

 補聴機器勉強会 ホームに戻る