0613 音声認識あれこれ(音声認識もここまで来たか・続報)




 0609に「横浜の友人」と紹介した方を吉村徹路(テツジ)さんと言われます。
横浜市中失・難聴者協会の補聴機器研究会の会員です。この会は森脇さんが発起人の一人で、長崎から移ってきたばかりの佐藤も籍を置いていたことがあります。
 吉村さんがこの会の会報向けに「音声認識あれこれ」と題する原稿を書かれ、コピーが私にも回ってきましたので御本人の許可を得て転載します。音声認識の資料が少ない昨今皆さんの参考になるところが多々あるでしょう。

注:元原稿がワード形式でそれをHTMLにしたためブラウザが対応していない場合、正確に表現できないところがあると思います。

声認識あれこれ
ドラゴンスピーチによる音声認識実験の結果



直線上に配置
 

軽度・中度難聴者のページ に戻る

 補聴機器勉強会 ホームに戻る